Se projeter dans l'avenir 〜INSEAD MBA留学記〜

2018年8月からINSEAD MBA留学。MBAで感じたことについてつづります

MBA’19J Launch Week

MBA’19J Launch Week⑩ Why MBAについて改めて考える

今日は久しぶりの休みでしたので、パリまで繰り出すことにしました。といっても特に何かをしたわけでもなく、パリの雰囲気を楽しむということだけであっという間に1日が終わってしまったような気が…。 今日でフランスにきてからちょうど1ヶ月がたちました。…

P1 Party

ということで行ってきました、P1パーティーと称される謎の集まり。夜10:00にINSEADキャンパスからバスで出発し、森の中を走り続けること約30分。謎のシャトーに到着。 入り口でチケットを購入し、中に入ると、屋敷のスペースと、 屋外のスペース。 ここにお…

MBA’19J Launch Week⑨

午前中はCareer Development Centerが主催する「Career Theme」という講義。MBAはビジネスリーダー養成学校ということで、INSEADは前回も記載した通りキャリア支援に非常に注力しており、その一環としてこの講義が上げられます。すでに英文履歴書(CV)の添削…

MBA’19J Launch Week⑧

今日は終日「Introduction to the General Management」という授業を受講。授業といっても、導入であり成績には影響しないもので、位置付けとしてはこれから始まる授業のシミュレーションというものでした。しかしながら、予習としてケースを二つ読み、それ…

MBA’19J Launch Week⑦ 学習環境

今日は、オフィシャルのセッションは午前中のみ。これから始まる授業に向けて「どのように学習環境を作り出すか」というのがテーマでした。面白かったのが、「シェア」することが組織の協調を促す最大のファクターだということ。ということで、それぞれの「W…

MBA’19J Launch Week⑥ チームビルディングで組織論を考える

今日はLaunch Weekの活動の一つとして、チームビルディングが1日中行われました。チームビルディングといっても、教室の中で行うものではなく、文字通り「手足を使った」ものでした。 それが、木材を用いた病院敷地内の屋外遊具の作成です。 *まだ完成してい…

MBA’19J Launch Week⑤

昨日休みだった分、今日我々のセクションは授業が1日入っています涙。他のセクションの人々は土曜の夜に繰り出し、シャトーでパーティナイトを楽しんでいたようですが、我々のセクションの学生はどうやら難しかったようです。ただ、それぞれの休日を聞くと、…

MBA’19J Launch Week⑥

今日は午前中は休み。といっても、引き続き英文履歴書の修正に取り掛かりました。気がつけばかなり時間をかけてしまっていますが、時間をかければかけるほど洗練されると思うので、まあこれはこれで良いのかと。 昼からセッション。どのようにネットワーキン…

MBA’19J Launch Week④

土曜日の今日は、私が所属するセクションを除いて、全ての学生がセッションがあったのですが、私のセクションはなぜか1日休みのスケジュールとなっていました。これから来週の金曜まで、6日連続でがっつりとプログラムが組まれているので、しっかりと休んで…

MBA’19J Launch Week③

Launch Weekの3日目はさらにフォーマルかつ一歩進んだ1日になりました。午前中はSafety Campaignというプレゼンテーション。飲酒運転やドラッグなどの注意喚起の説明がありました。フランスでは飲酒運転は違法ではありますが習慣化してしまっているところが…

MBA’19J Launch Week②

Launch Weekと言われるオリエンテーションの2日目。1日目のビザやロッカーなど学生生活の周りのものが中心でしたが、それとは異なりかなりオリエンテーション色の強い1日となりました。 まずDeanとMBA Programme DirectorによるAcademic Kick Off。INSEADの…